にこにこ通り

アクセスカウンタ

zoom RSS 育つ

<<   作成日時 : 2014/03/14 00:42   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

咲いたばかりの 庭のクリスマスローズを 生けました

画像



花材  クリスマスローズ  なでしこ  かすみ草




クリスマスローズが 花壇から 離れた場所の石の隙間に 育っています

こぼれ種が飛んだのです

引き抜いて花壇に植え替えようとしましたが 

切れてしまいそうで 手が止まってしまいました

困ったなあ〜 


画像




種まきからひと月が 経ってひまわりも すくすく育っています


画像



アスターの発芽(3月8日)

一か月経っても 芽が出て来なかったので もう一度 撒きました(3月1日)

一週間経って 発芽してきました


画像



先日 私の華道の師匠が ハウスを訪れて下さいました

国指定史跡 草津宿本陣 に生けるための 花材を探しているとのことでした

ちょうど3月の初めは イベントのひな壇飾りがあり 花が目立って 

浮き上がらないように なおかつ春らしく 生けなければならないらしいです

9か所に どんな風に生けようか 考えているとのことで

師匠が はさみで切られたは 曲がった金魚草と

花がいびつな アザミと

根から 曲がったストックの枝でした

画像画像画像











私が言いました

    「きっと金魚草の曲がった姿をご覧になったら びっくりされるだろうと 

     思っていましたから 意外です」

師匠 「どこの花屋さんを探しても この金魚草は 売ってないわ

     面白く お生花が 生けられそう」

     一所懸命に咲こうとしているこのアザミが 好い」



私は 商品にならない花なので 代金は 要りませんと 首を振ったのですが

何を言うてんの 気に入った花材がこうして揃ったのだから 代金はちゃんと払うわよ

と 叱られてしまいました

その他に かすみ草となでしこと釣り鐘草も 買って下さいました

そして 一週間が過ぎて また師匠が ハウスを訪れてくださいました

今度は 師匠の師匠の師匠も同伴でした

草津本陣に生けられた曲がった金魚草が面白いので 話を聞いて

自治会館にも 生けたいとおっしゃって見えたのでした

二人は孫弟子の関係になるそうで その教え子の私はなんて言うのでしょうね

偉い先生と直々にお話ができて 嬉しかったです




今 ハウスでは ラナンキュラスが 咲きだしました

画像



そして 直売所でお客さんから トルコキキョウは いつ咲くの?って聞かれました

6月です

10月に定植したトルコキキョウ 生育がいいので もしかして5月に咲くのでは

と 一人で ひそかに期待しています


画像





自然の力で 育っていくのを 見守って 行くことが 私のお仕事ですね

と 頭ではわかっているのですが

ラナンキュラスも 昨年の10月の残暑?で球根は腐敗するし 

トルコキキョウも 小苗のうちに 枯れてしまったのが多いし

アスターの発芽も 一か月遅くなったし

スターチスも寒さで 枯れてきているし

いろいろある・・・・ 

気持ちの浮き沈みも 繰り返しだけれど

花も 私も 堪えて 花を咲かせよう!!

もうすぐ 楽しみにしている デルフィ二ウムと ルピナスが 咲いてくる

明日も がんばろう〜と




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
自然な形で咲くお花が取り持つご縁、が出来ましたね。
やはり生け花の師匠は、お目が高い!
どんなお花にも価値を見てらっしゃるんだと思います。
プチ・ミニ
2014/03/14 10:02
綺麗な花がいっぱいです。元気な種が育ってくれたのですね。自生したのですから、寿命のあるだけは生きてくれるでしょう。前に僅かな隙間からクレマチスが自生して、今はもう姿がありませんが。
綺麗なラナンキュラスです。沢山の球根類、バーゲンだったので買って植えました。それぞれが咲きだすのが楽しみです。
kazuyoo60
2014/03/14 11:22
プチ・ミニさんへ

花を通して、たくさんの出会いがありました。
これからも繋がりを大切に行きたいです。
師匠が一本一本の枝ぶりを眺めておられて、はさみで切られる姿から、奥深い生け花の世界を見せていただいたように思います。
この頃花瓶にぶっきらぼうに挿している自分に反省もしていました。
若い頃華道の道を教え育ててもらったことを、思い出さなくてはと思います。

にこにこ通り
2014/03/14 22:01
kazuyoo60さんへ

クリスマスローズを撒いて発芽しなかったことがありましたが、自生で狭いところで育って、強いです。
クレマチスが自生しましたか〜残念でしたが、またどこかで自生するかもですね。
ラナンキュラス、華やかな花弁がゴウジャスで好きです。
これからたのしみですね。
にこにこ通り
2014/03/14 22:13
クリスマスローズはこのようにして生けてあげたら素敵ですね。
勉強になりました。
根から 曲がったストックの枝にはびっくりです。
この形を活かしていけるとどうなるんでしょう?
何時か教えてくださいね。
ろこ
2014/03/15 18:16
こんばんは。
クリスマスローズを一度育てて咲かせてみたいと思ったことが‥花屋さんで苗を見たのですが花が咲くまでは数年かかるらしいと聞いてちょっとためらってやめてしました
こぼれ種で咲くってことはもともとが丈夫な品種なのかしら。
曲がったりいびつな形だったりの花を見事に活けることができるとは流石師匠さんですね
その姿をいかして活けられた花を一度見てみたいですね。。。

きょんたん
2014/03/15 19:06
ろこさんへ

クリスマスローズを、思い切って切って生けました。
下向きに咲くので、高い台に飾っています。
咲き初めなので、花弁の色がういういしくて気に入っています。
師匠の生け花の写真を見せていただけるのを楽しみにしています。
ストックの枝がどんな風に生けられたのかって興味津々です。
にこにこ通り
2014/03/15 19:47
きょんたんさんへ

クリスマスローズが咲くまで時間がかかりますね。このこぼれ種で自生した苗が大きくなるまで、何年もかかるでしょう。
クリスマスローズもたくさんの種類があるようですね。
きっと強い品種なのでしょうね。
いびつな花のアザミを生けたいと言われた理由を聞いて感動しました。
生けられた写真を見せてもらえる日を楽しみにしているんです。
いつかブログで紹介できたらいいなあって思います。
にこにこ通り
2014/03/15 20:10
にこにこ通りさんへ
お花も生き物 1本1本に個性がありますね
そこが生花の良いところですが
育てる方のご苦労は大変ですね
種 土 気候 肥料 水 風 太陽 
色々な環境が重なり合って
「世界に1つの花」を咲かせてくれるんですものね
それを お仕事として日々 花と接し
その出来具合に一喜一憂
苦しいこともいっぱいあるでしょう
上手く育てば 励みになって
もっと一生懸命育てようと、、、
日夜 努力されているにこにこさんに頭が下がります 
suu
2014/03/16 15:24
suuさんへ

自然の中で花で花が育っていく過程はいろいろあります。
>種 土 気候 肥料 水 風 太陽 
色々な環境が重なり合って
「世界に1つの花」を咲かせてくれるんですものね
本当にそう思います。
弱音を吐いている場合じゃないですが、お花の師匠に会うまでパワーが出なかったのが本音です。今までのように気力が抜けているなあって自覚していたのですが、何が原因なのかわからなく過ごしていました。
咲いた花から、また人との繋がりから一喜一憂を経験できていることは幸せですよね。suuさんのコメントから、パワーのぜんまいがまた、回ってきたように思います。なるほどです。ありがとうございます。忘れていたことを思い出させていただきました。世界に一つの花を毎日見られて幸せですよね。
にこにこ通り
2014/03/16 22:39
クリスマスローズをいけるなんてビックリ( ̄0 ̄)
ハウスも順調にいろいろ育ってきてますね〜
自然な形、たくましく生きようとする力、
見ていると元気がもらえますよね〜
このところ急に春めいてきました。
霜よけカバーをかけたり外したりの忙しさから、
そろそろ解放されるかと思ったら、
次は水やりに追われそうです。
ぁぁ・・・早く旅行に出かけなきゃ、
水切れの季節になっちゃう。。。
kimamax
2014/03/17 20:27
kimamaxさんへ

クリスマスローズ、生けたら結構長持ちしていますよ。
横についていた蕾も今、咲いてきてにぎやかになってきたから生けるのもいいかもです。
自然の中で、個性も色々に育ってくれてたくましいですね。
息子も直売所で、以前に曲がった花を希望されているお客さんに出会ったらしいです。まっすぐの花ばかりに決めつけなくてもいいのかなあって思えるようになってきました。
kimamaxさんの根気の成果で、冬対策を乗り越えてたくさんの花が咲きだしてきましたね。ほんと・・ね、次は水やりですね。
今日の陽気にハウスの花にたっぷりとお水をやってきました。

にこにこ通り
2014/03/17 23:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
育つ にこにこ通り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる