にこにこ通り

アクセスカウンタ

zoom RSS 年甲斐もなく

<<   作成日時 : 2013/09/03 23:22   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

カブトムシとクワガタを いただきました

花のご贔屓のお客さんが 「これでいいおばあちゃんしてね」って

入れ物ごと昆虫ゼリーと一緒に 下さいました

画像


カブトムシも クワガタもつがいでいます

この年齢になって初めて カブトムシを飼いました

さっそく 孫に 見せると籠の中を覗いて 探しています

夜行性だから 昼間はあまり活動しません

たまに頭を出しますが すぐに 土の中に潜ってしまいます

3歳の孫には まだ わからない様子です

なので 私が 飼うことになりました

パソコンの隣に籠を置いているので 夜になると ごそごそと 動く音が気になります

カブトムシの雄とクワガタ雄が 角で争っている場面もありました

キュッキュッと鳴き声も聞こえます

小さな籠の中で 飛び立とうとして 羽を広げて籠の天井に当たっては落ちて 

仰向けに 手をバタバタさせています

観察して結構面白いです

年甲斐もなく・・・

狭い籠の中でかわいそうかなのと 思うのですが 

明後日に孫が遊びにくるので もう一度見せてあげたいです

そのあと 自然界に 飛ばしてあげる予定です




今日は 一日中変な天気でした

朝9時ごろのハウスの中は真夏日よりも 暑く 中に入って入られなくて

花に灌水をして慌てて 出てきたくらいでした

暑さに強いトルコキキョウが よれ〜としていたので

一時 気温が上昇したように思いました

ストックの定植を 苗に負担がかかるので延期しました



日中も晴れたり突然雨が降ってきたりで ころころと天気が変わって

今夜の7時は 窓を全部閉めて 長袖を着ています

近いうちに カブトムシを外に放してあげるつもりですが

カブトムシも 自然界の気温の変化についていけないかも〜なんて




庭のプランターの中で リコリスが 咲いてきました

画像



葉っぱがないので リコリスだわね

自分で植えた ナツズイセンとリコリスと ネリネと アマクリナムが

どこにどう植えたのか わからなくなっています 

少しづつ咲く時期も違っているのですが 忘れています


友人が 直売所に 手作りのバックを出品されています

「さをり織り」 です

糸から機織りされています

落ち着いて 肌ざわりもよくて 自然な感じで好きです

糸の色とバックの形や大きさも いろいろあります

色もたくさん種類があり 赤系 黒系 紫系などなど 迷います

ちょっと友人に無理を頼んで オリジナルを 織ってもらいました

糸の好みやカバンの大きさも 希望を言いました

茶系で ラメも入れてねと お願いしました

買い物用に 財布が 入る ショルダータイプにしてもらいました

裏地や内ポケットも かわいいです

私のイメージ通りのバックに仕上げていただきました

いっぱいの手間をかけて 安くしてもらっていいのかな〜なんて

今度会ったら 喜びをもう一度伝えようと思います 


画像



その友人 私が育てたスターチスを ドライフラワーにして

玄関の ホールに 大きな花瓶に たくさん飾って下さっています

春に 直売所で 買って下さっていたのですね

知らなかったです

おうちにお邪魔した時に 見て とてもうれしかったです

これからも 花つくりに 励もうと思いました

一目見て さあ買おうと 思ってもらえる花をつくらなければです






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お孫さんが興味を示されるのは来年かな?。卵を産んでくれるかな?。自然に帰されるのですね。
アマクリナムにも見えます。夏水仙はすでに咲き終わってますが、今年も重宝しました。
糸から、そして染色も、機織りもですよね。素敵なバッグです。
kazuyoo60
2013/09/04 11:21
kazuyoo60さんへ

孫は、まだ動くカブトムシを見てはいるのですが、自分から進んで籠の中を覗こうとはしません。もう少し早いようです。
一つ一つの花の大きさからアマクリナムに見えますね。
私も、はじめそう思ったのですが、アマクリナムはもっと秋だったかな〜?なんて考えていたら、正体がわからなくなってました。(苦笑)
kazuyooさんに言ってもらえてすっきりしました。
カバンの内容、すみません。表現間違いでした。糸の染色はされていないです。
機織りされて生地を織っておられます。薄紫も綺麗でしたので、今度注文したいなあと思います。服や用途に合わせて大きさやデザインを変えられたら楽しそうです。
手づくりなので、なおさらに大事に使いたいです。
にこにこ通り
2013/09/04 18:59
カブトムシも飼ってみるとかわいいもん
なんでしょうね。
あれだけ花を愛でることができるにこにこ
さんですからね。

手作りのものは、その人の温かみを感じます
ね。素敵なバッグです。
きっと大切に使われることでしょう。

プチ・ミニ
2013/09/04 21:49
プチ・ミニさんへ

カブトムシが、エサを食べている姿や、土の中に潜っていく様子を観察していると
面白いです。生き物なので、いただいたぜりーがなくなるまでに、自然界に放してあげようと思います。小さな籠の中で飛べないでいるのが、心苦しいです。
手づくりのバック、根気がいるだろうなって思います。
時間がかかるでしょうに、2800円とは、安いです。材料費にもならないかも。
大切に使って、また、もう一つ注文しようかと思います。
にこにこ通り
2013/09/05 07:03
こんにちは。
またまた、暫くの無沙汰で申し訳ありません。
その後、お身体のお加減は?
まだたま゛暑さも続きそうです。決して無理はなさらぬように。
孫は元気の源ですね。
庵主
2013/09/14 16:57
庵主さんへ

ご無沙汰しております。
コメントをありがとうございます。
前記事に、いくつものの気持ち玉を、ありがとうございます。
元気が倍増します。今日は、いい日です。
おかげさまで、猛暑の中でも、花の世話も怠けないで、頑張れました。
まだまだ、暑いので、無理は禁物ですが、次へと作付の準備に取り掛かっています。
夏の体のつけが、こないように気をつけたいです。
外孫も、元気に成長して喜んでいます。そのうちに内孫の顔も待っているのですが。
自然に待ちたいものです。
元気ばあちゃんでいなくては!と自分に言い聞かせています。
そして、にこにこ顔をしていたいと思います。笑い=幸せ=健康につながりますね。
にこにこ通り
2013/09/14 21:06
にこにこさん今晩は
新潟はそろそろ冷たい風が吹いてきました〜
10月に真夏のような暑さがあった日を忘れそうです
 にこにこさんの今のハウスははどんなふうなのかしらと想像しています にこにこさんのパワーがまた素敵な花を咲かせるのでしょうね 
今年もあと2ヶ月??えー夏が過ぎたばかりなのに・・・と
なんだかんだと言って また一年が過ぎようとしています 今年はどんな仕事をしたのかなぁとか お客さんに喜んでもらえたんだろうかとか ふと考えたりしていたら
にこにこさんにもたくさん感謝の気持ちがわいてきました
またよろしくおねがいします♪
がーでんベル
2013/10/27 21:15
がーでんベルさんへ

風が変わってきましたね。
いよいよ冷たい北風が吹いてきましたか。
今日も日中にハウスで仕事ができましたので気温が下がって証拠ですね。
風が吹いてストックももっと背伸びをしてほしいものです。
私の方こそ、がーでんベルにエネルギーをいただいて、日々頑張れているんですよ。
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
にこにこ通り
2013/10/27 23:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
年甲斐もなく にこにこ通り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる