にこにこ通り

アクセスカウンタ

zoom RSS 獅子舞正月

<<   作成日時 : 2012/01/24 23:24   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

今日1月24日は 私の町では 獅子舞正月と言われています

伊勢神宮から 獅子舞(社中さん)が 見えて 一軒一軒回って お祓いをしてくださいます


朝の8時ごろ どこからか笛の音が聞こえてきます

今どこのお宅かな?と 玄関を出たり入ったり そわそわする私




踊りのあとに 例年とおり 獅子舞が 私の頭を 噛んでくれました

厄払いをしてくれました

毎年 見える同じ社中さんが 「頭 噛んだげようか?」って尋ねてくださいます

昨年は 入院していたので 獅子舞を 見ることも噛んでもらうこともできませんでした

こうして 獅子舞をみられることは 健康だからこそだと思います 

年を重ねていくにつれ 祭りごとや お寺の行事も 同じように 感じていくのでしょう


      (写真は 撮影の許可をいただいています)

画像





画像画像画像画像










画像






伊勢大神楽は
長い歴史を誇り、
江戸時代には各地を巡って、伊勢神宮のお札を
配っていたと伝えられています。
今でも数組の社中が主に西日本各地を訪れています。
伊勢大神楽は舞(獅子舞)と
曲(放下芸)とに大きく二つで構成されています。
舞は悪魔を退治し、清めてお祓いを行い、
主に家とかまどをお払いします。
また、頭噛みのお祓いはどこでも一番の人気があります。
地域によっては仏壇のお祓いもすることがあります



今日は 雪がちらつく とても寒い日でした

朝7時ごろ 直売所に行く途中 比良山系の雪が 朝日に光って綺麗でした

時間がないのに 車を止めて 写メを撮ってるんです



二男を駅まで 送って行くので 8時までには 帰らなければなりません

直売所を2か所回って アクセクの私

綺麗な景色には 待った!が聞かない私


画像




画像



直売所に ストックの花を並べて

綺麗な山々を 見ながら 帰りました

今日は 景色は いいわ

厄払いをしてもらうわの

気持ちのいい 一日でした




 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
正月に獅子舞がやってくる
懐かしいなあ
わが郷里でも獅子舞がやってきて、おくどさんをお参りしてくれた。
玄関先で舞ってくれて、いくばくかのお金包んでいたっけ。

でも小さい頃のことなのでもう一つ記憶がない。
今ならデジカメでにこにこ通りさんのように撮ったことでしょう。
獅子舞正月と言う言葉は始めて聞きます。
地方色豊かな行事ですね。

そういえば2月に入ると雪の降る中で、夜何人かの信者さんが並んで、門付けしながら寒行参りをしていたが、今でもあるのかな?
風の旅人
2012/01/25 00:33
伊勢から来られるのですね。子供の頃親戚宅で、獅子に頭を、それが怖かった思い出があります。我が家の近所では昔から出会ったことがありまん。
ほんとに、健康で動けることが一番ありがたいと、私も思います。
kazuyoo60
2012/01/25 12:32
「獅子舞正月」と言うんですね。
今年は予定通り、獅子舞さんに頭を噛んでもらって
「福来る」ですね。
こういう歴史的な行事は、末永く続いて欲しいもの
の一つです。

プチ・ミニ
2012/01/25 15:30
風の旅人さんへ

昔は、おくどさんをお参りしてもらいましたね。
おくどさんは今はありませんが、鎮火のお札も今もなお、あります。
一昨年までは、お米の上に、お金をのせて奉納していましたが、時代にあわなくなってきたような感じがして(私の決めつけ)、今年はお金のみにしました。
平日なので、お留守のお宅も増えているように思うのですが・・
昔は、一家総出で獅子舞を見学していたものでした。子供は怖くて陰に隠れていましたが・・
>門付けしながら寒行参りをしていたが、今でもあるのかな?
私が、嫁いで来てからは、そのような、伊勢大神楽の行事は、知らないです。
歴史のある氏神さんなので、私の知らない、行事が、あるのかもしれませんが・・
獅子舞正月という呼び方を、嫁いで来てから、知りました。実家は、そんなに離れていないのですが、獅子舞が毎年決まった、24日に来ることもなかったですから。だから、いまだに、獅子舞の顏、こわ〜いです(本音)厄払いしてくれる神さんなのに、失礼ですよね(苦笑)
にこにこ通り
2012/01/25 21:02
kazuyoo60さんへ

私も、獅子舞に頭を噛んでもらうの、少し、こわ〜いです。子供には、怖くないよと言いながら、実は私が小心もので、獅子舞と目を合わせられません(苦笑)
伊勢から見えて、1000軒余りを歩いて訪ねてお祓いをしてくださいます。
健康で働けることのありがたみを、実感しました。
にこにこ通り
2012/01/25 21:22
プチ・ミニさんへ

今年は、獅子舞に頭を噛んでもらって、福が、来ますように〜です。
獅子舞正月の言葉を、嫁いできてから、知りました。
今年も平日で、学生やお仕事の人は、見れませんから、日曜日にやってきてほしいなあって思います。できるだけ多くの人に、歴史的な行事を知ってもらえるといいのにね。土地の風習と伊勢大神楽の諸事情などから、24日以外は無理なのでしょう〜
にこにこ通り
2012/01/25 21:41
寒行は伊勢神宮じゃなくて、うちわ太鼓を持っていたから法華宗だと思う。
夜7時頃かな?数人が並んで家々を回っておられました。
見ていても寒かったのだけを覚えています。
風の旅人
2012/01/25 23:27
風の旅人さんへ

寒行は法華宗でしたか〜
いろいろな、行事が、各地で行われているのですね。
見物人は、じっとしていられないくらいに、寒かったでしょう〜
行事の日って、その日に限って、寒くなりますものね。
奈良のお水とりや、比良の八講など、いつも寒い日になりますから・・
にこにこ通り
2012/01/26 18:50
にこにこさんのブログで何度かししまい見せていただいてます。
こういう行事が今もちゃんとあるんだなぁ・・・っていつも感心しています。

ストック、出荷してるのね・・・最初の頃の事色々思い出すゎ
ちゃんとがんばってるんだなぁ〜(*^^*)
kimamax
2012/02/04 17:34
kimamaxさんへ

獅子舞の行事、長く続いているようです。
子供が、小さい頃は、家族総出で踊りを見学したものでした。
ストック、3期目の出荷です。先週の厳寒のせいでしょうか、風邪(灰色かび病う)をひいたみたいで、元気がないの。あわてて、治療の薬を散布したけれど、効くといいのですが・・予防の薬は一週間に一度散布していたのに・・・
インフルエンザみたい〜
ストックは寒さに強い花なんだけど、よほど寒かったようです。病気が広まらないことを願っているんだけど。
にこにこ通り
2012/02/05 22:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
獅子舞正月 にこにこ通り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる