にこにこ通り

アクセスカウンタ

zoom RSS 大切なこと

<<   作成日時 : 2011/10/07 20:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 22

いまさらのお話し・・・です

今年の年頭から 体調を崩して しばらくの間 治療に専念していました

今は おかげさまで 回復して元気に過ごしています

病気になって 気付かされたことが たくさんあります


家族のありがたみと愛情を たくさんもらったこと

健康で いられることに 感謝したこと

「朝 起きて 働くことが できる」 この普通のことを 喜ばなくっちゃと 思えること

今までの当たり前のことが どれだけ 大切なことなのかを 感じた日々でした





冬から春 夏 へと 花壇の花の世話も なかなかできなくて 

雑草もすごいです

季節は秋になって 花の少ない花壇ですが

今朝 発見した花を みて

心が 優しくなれたような気がします



コルチカム(左)               サクラタデ(右)
 

画像画像











今まで 両親のおかげで 病気知らずで 生きてこれた私 

かなり めげました

でも 家族のことを 思い 早く退院しなければと 術後も必死で  

痛みと闘いました(おおげさな表現ですね)

なにくそ!!と 自分に言い聞かせている前には 孫の顔が 思い浮かんでいました

かわいい孫の 笑い顔から 大きな力を もらいましたよ

(ばあば バカですが 孫の写真です)


まだ 話すことはできませんが 大きな声で 笑うんです

その笑い声につらされて 私も娘も 大笑いです

またその笑い声で より大きな声で 孫が笑います

画像



やんちゃくちゃ坊主は 長いものが 好きで モップやほうきで 一日中 遊びます

おもちゃの要らない親孝行?の子供かな

長いモップに  つまづいて こけて 泣いています

危なかしいですけど・・・

モップ持って 何か たくらんでいるような顔して いるでしょう?

画像



こちらの言うことは よくわかって いるんです

駄目よの言葉も理解しているようですが 

この モップだけは 駄目よが 耳に入らないようです 



カメラの前で アカンベーの ポーズです

娘も 私も 教えていないのですが・・・

画像



かわいい〜でしょ?ね?

ばあばバカ バカ・・


ときどき遊びにくる 孫の顔を みて 私も大笑いすることが 幸せです

わたしの 大切なものを これからも大事にしていきたいと 思います



ここからは 自分への ぼやきです

病気とは別に 二か月前くらいから へパーデン結節の症状が 出てきました

10年ほど前にも 起こり しばらくは 治っていたのですが

両指の関節が ひどく痛いです

夜中に目が開くと 手が強張って 動かせません

久しく整形外科を受診しましたが 治療法はないとの診断

リュウマチではないとの 診断でした

ロキソニンテープ(経皮吸収鎮痛・抗炎症剤)を貼っているけれど

一向に 痛みが和らぎません

ネットで 検索したら 身体の歪みから 内臓にストレスが 

生じて起こる関節の病気とのこと

へパーデン結節を治す体操を10日前から 始めました

2週間くらいで 痛みが とれてきたとの 経験者の声が書かれていました

毎日20分ほど 体操しています

足のかがとやひざや関節も 痛い

なんでやんねん!!手と足の痛みが 同時にくるかあ〜?!!

もう〜 なんでやねん? やっと病気も回復して元気になったのに!!

のに・・・のに・・・

と ぼやいてもしょうがないですね

孫の悠翔の体重が 重くなって だっこできないのでは 悔しいですから

じっと していても 何も前に進めませんね

これから 体操をして 早く直さなくっちゃ!!ね 


 

ぼやぼやしてられませんね

働ける喜びを 肝に銘じて 

花の栽培に 精をだして がんばらないとね!!

ストックの花 2000苗の定植も終わり

今度は トルコキキョウの花の準備にかかります

毎日 やりたいこといっぱいあります

くたばっては いられません〜



 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス
かわいい

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
ご病気だったんですか?
ずっと忙しくされてるからブログも
更新されてないんだと思ってました。
子どもの成長は素晴らしいですね。
お孫ちゃん、とても健やかに育たれて
どんな名医も薬も、家族の愛情という
魔法の薬にはかなわないようです。
お体、どうぞお大事に!
お花は大事ですが、お体はもっと大事です。
お休みもしっかり取りながら仕事してくださいね。
プチ・ミニ
2011/10/07 22:16
 御病気克服されたと思ったら、へパーデン結節の症状もあるとは大変ですね。お見舞い申し上げます。
 可愛らしいお孫さんの顔と笑い声で癒される日々、ということでそれはいいことですね。めげずにお体お大事にお過ごしください。
なおさん
2011/10/08 06:07
御病気だったのですか。それは大変でした。回復されて嬉しいです。
私も入院中に思いました。文句言いながらも働ける、自由に動けることの有り難さをです。
可愛いお孫さん、元気になって戴いて遊んでくれるのを待たれてるでしょう。
へパーデン結節って初めて聞きますが、この症状に方は知っています。働き過ぎられたのでは?、原因不明とのことですが。
お仕事を続けられるのですね。体調と相談されて、ご無理のないようになさってください。
kazuyoo60
2011/10/08 10:43
にこにこ通りさんへ

こんにちは〜♪
悠翔君 可愛いですね
にこにこさんと お話させてもらってから
色々なことを克服されてこられたのを
見て(聞いて)います

花栽培 手を使うので 痛みは辛いでしょうね
悠翔君もどんどん重くなって、、
でも抱っこしたいですものね

今度の病気も悠翔君の元気を分けてもらって
きっと良くなると信じています
応援してます




 
suu
URL
2011/10/08 16:13
プチ・ミニさんへ
悔しいですが、自分の身体も、だんだんと言うことを効かなくなってきたお年頃?になったんだと、自覚しました。
家族には感謝で、孫の笑顔には、大きなエネルギーをもらえました。
子供の成長は、すごいですね。元気いっぱいで転んだ時の顔の青タンが絶えません。
興味深々とキョロキョロと目を丸くしてあたりを見ています。このごろは、キッチンの引き出しを開けて、中のものを全部出してしまう いたずらをやらかしてくれます。根負けしてストッパーを買って取り付けました(笑)
にこにこ通り
2011/10/08 21:36
なおさんへ
孫の笑い声は、関節の痛みも、忘れてしまうくらいに、私の大きなパワーです。へパーデン結節も、40肩と同じような感じで、痛いときは、つらいですが、そのうちに、回復していくのでしょう〜
手を使うことが、多いので、つらいですが、それまで、気長にいきます。人生半ば、いろいろなことが、あるものですね。
めげずに、気の持ち方で、陽気に過ごしていきたいもです。
にこにこ通り
2011/10/08 21:53
kazuyoo60さんへ
病気になって自由に動けることの有り難みをつくづく実感しました。
看護婦さんの満面の笑みにも、励みになりました。
病院とは、ご縁がないほうが、いいのですが、入院中は先生や看護婦さんとの出会いに感謝しています。
へパーデン結節、今回は鉛筆も握れないくらいに、関節が曲がりません。悔しいですが、体操をして痛みが和らぐのを待ちます。身体と相談して、仕事をやっていきますね。
今年はシオンが、たくさん咲いて、私の心を和ませてくれました。
優しい薄紫色で、とても、気に入っています。
にこにこ通り
2011/10/08 22:08
suuさんへ
孫の悠翔、元気いっぱいで、遊びに来るたびに、顔や手に転んだときに青タンが絶えません。この写真も、頬に打ったあとがあるんです。
かわいくてかわいくて、ついつい抱っこしたくなります。
指の関節の痛みがつらいです。
ハウスで花の仕事しているときは、意外と痛みを忘れてしまうのですが、家に帰ると、痛みが増してきます。じっとしていても痛いので、回復を待つしかないです。
悠翔から、元気をもらって、痛みが、吹っ飛んでいきますように〜
にこにこ通り
2011/10/08 22:21
こんばんは。
ご病気だったんですね。
お花の栽培にお忙しくされているものと思っていました。
だから更新もないんだと。
されてないんだと思ってました。
お孫さん、大きくなりましたね。楽しみの毎日でしょうね。
お体、どうぞお大事になさってくださいね!
お花も大事、健康はもっと大事!
ろこ
2011/10/09 00:31
ろこさんへ
健康はもっと大事!そうなんですね。
の言葉の重みや意味を頭で考えることは、できますが、今回ばかりは、周りからの声が、より一層に、ズシンときます。いい言葉をありがとうございます。
人生半ばに入り、いろいろなことが、起こります。つくづく・・
その時、自分をしっかり見つめていかなければと思います。
孫もおかげで元気モリモリで、ここまで大きく成長してくれたことをとても、喜んでいます。これからも楽しみです。
にこにこ通り
2011/10/09 21:02
あの日に生まれた悠翔君ですか。
元気そうで長いものが大好きですか。
元気に育っているのを見ると、おばあちゃんに笑顔を見せてくれるのが何より幸せでしょう。
「生まれてきてくれてありがとう」
心からそう言える幸せをかみ締めてください。

体調のほうが心配ですね。
リウマチに似た症状のようですね。
無理をなさらずにリハビリを続けてくださいね。
風の旅人
2011/10/13 14:48
風の旅人さんへ
はい、悠翔は、元気いっぱいに育ってくれて、喜んでいます。
私に幸せをくれた悠翔に、生まれてきてくれてありがとうです。
ありがとうの気持を忘れては、いけませんね。
私の手指の痛みに、悩まされています。
包丁持つ手も、危なかしいもので、ぶり大根を、作ったのですが、大きな大根が半分くらいになって、丸くない大根でした(苦笑)食べられたらいいかな・・
同じ関節の病気と向き合っている人たちも頑張っているのだから、私も、希望を持って、リハビリを、続けていきます。リュウマチの知人がいますが、きっと痛みも、おつらいだろうなと思います。
にこにこ通り
2011/10/13 21:10
こんにちは〜
相変わらずがんばってるなぁ・・・
アタシは相変わらず風邪を繰り返していてちっとも活動的になれない、、、
早く関西行きたいよ〜
ぁぁ〜アタシも関節痛い・・・
スゴぃこわばってるけど見た目全然腫れても変形もないの・・・
なんだろうなぁ〜
今日は真夏のような暑さだというのに、もう今年もあっというまに終わっちゃいそうだね〜
頑張らなくちゃ〜 にこにこさん見習ってがんばらなくちゃ〜
寒くなる前に行けるとイイナぁ〜
愚痴っぽいコメントになっちゃったぁ・・・^^;
kimamax
2011/10/16 15:48
kimamaxさんへ
自分に言い聞かせて、元気のいい言葉を発していますが、なんのその・・ほんとは、関節の痛さに、めげちゃっています。座るのもイヤ!立ち上がるのもイヤ!ほんなら、どうすればいいのでしょね!!
kimamaxさんも関節が強張っているのね。ほんと、つらいよね。
私も、この痛みが、11月中には、和らぐといいなあって、思っていたのよ。心のどこかでちょっとだけ焦っていました。そのうちそのうち、治るかな〜
そうねえ。寒くなるまでに、会えるといいねえ〜
にこにこ通り
2011/10/16 19:59
こんにちは^^

にこにこさん、ご病気だったのですか。
ブログが更新されていなかったのでどうされたかと思っていました。
いろいろ大変だったのですね。
へパーデン結節の関節の痛みも早く和らぐといいですね。

悠翔君とっても可愛い^^
可愛い笑顔を見ると辛いことも忘れそうね。

あまり無理をしないでリハビリ頑張って!
最近つくづく感じます。健康って宝だよね。
m_merry
URL
2011/10/22 16:22
病気・・・はもちろん心配ですが、
それより、「孫」の持つ元気にするパワーに脱帽です(#^.^#)
やっぱり、素晴らしいですよね。私まで元気になります。
「孫を見せるだけで親が元気になる」それは子供にとっても
「親孝行している(?)」と自分を安心させてくれる気になります。
リハビリ・・・ファイトです!
孫の為がみんなの為になってますよ!
酔八仙
2011/10/22 20:48
m_merryさんへ
ご無沙汰しておりました。
「健康は宝」ほんとにそう思います。
今、よちよち歩きの孫が、走り回るようになったら、ついていけるように、足腰を大事にしないとね。孫の笑顔や笑い声から元気をもらって、がんばらなくっちゃ〜
手の関節も、痛くて、いやになっちゃうけど、リハビリして治さなくっちゃね。
にこにこ通り
2011/10/22 22:48
酔八仙さんへ
訪ねて下さってありがとうございます。
娘が孫の顔を見せてくれることが、うれしいです。病室にも、ベビーカー押して来てくれました。親孝行ですね。孫の顔みていると痛みも、忘れそうでした。
孫の笑い声に励まされて、リハビリ頑張ります。
酔八仙さんのファイトの声を聞いて、今日はもう一回、体操しますね。
にこにこ通り
2011/10/22 22:56
がんばりやのにこにこさん
身体が悲鳴をあげているのよね
家のこと、仕事のことはあるだろうけど
一週間ほど、家から離れて、どこか遠い地の
温泉につかって、身体の節々を温めてやれないものかしら
身体は、ゆっくりな気分が欲しいんじゃないかな
桂川の乙女
2011/10/27 21:21
桂川の乙女さんへ
訪ねて下さってありがとうございます。(そしてお帰りなさい。)
たぶんおそらく、身体からSOS信号が出たのですね。悲鳴をあげていたのでしょう〜
私・・気弱いとこあるので、桂川の乙女さんに、めげている心を励ましていただこうかと何度も思いましたが、自分の身体は自分が、治すために、強い心をもたないと駄目だなあなんて、自分に言い聞かせました。
温泉にゆっくりつかってみるのも、いいですね。身体も心も、温まったら、関節痛も早く回復できるかもですね。ありがとうございます。
にこにこ通り
2011/10/28 19:22
こんにちは。
ブログが随分とお休みの期間があったので忙しくされているのかと思っておりましたが・・・
知らず知らずの内に無理をされていたのでしょうね
頑張りがきく時は乗り切れるのですがその糸が切れたときはかなりのダメージが身体に掛かってきますから
お孫さんに心を癒されながら身体が少しづつ快方へ向かえば気持ちも良い方向へ繋がるのでしょうね
でもやはり決して無理をされませんように
にこにこさん一人の身体じゃないんですから
ヘバーデン結節は辛くて大変でしょうがにこにこさんの頑張りすぎのブレーキに
・・・でもリハビリに励むにこにこさんが一日でも早く元気なりますように
そしてお孫さんの笑顔がこれからも家族の皆の元気の源になりますように。。。

きょんたん
2011/10/30 15:29
きょんたんさんへ
訪ねて下さってありがとうございます。
ご返事が遅くなってごめんなさい〜
きょんたんさんのおっしゃる通りですね。糸が切れてしまったようで、
ダメージも大きくて、元気印の私、入院となると、めげていた時がありました。実は、きょんたんさんのブログの空や雲を拝見して、元気をもらっていたんですよ。雄大な、空を見て気分が上昇しました。(何度か拝見にいきました・・読み逃げ?していました。)
今は、おかげで元気を取り戻しました。が、手の痛みに、困っています。昨日まで、訳あって3日間、孫を預かっていましたが、体重が増えて、抱っこも長くしてあげれません・・
かわいくてかわいくて、手の痛みも忘れていることも多いのですが。
孫が走るようになって、婆は、追いかけらないようでは、悔しいですから、リハビリを真面目に?やらないとね!
親身になって下さってありがとうございます。ほんと私一人の身体じゃないですよね。
気持が伝わってきました。うれしいです。
にこにこ通り
2011/11/03 20:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大切なこと にこにこ通り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる