にこにこ通り

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒菊も綺麗です

<<   作成日時 : 2010/12/21 23:50   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

年々 菊の美しさに惹かれていきます

夏菊 秋菊 そして今 ビニールハウスでは 寒菊が 咲いています

ポンポン菊や 中輪 小菊や 花弁もいろいろです

画像



画像画像画像







画像画像画像







画像画像画像







画像画像画像










ポンポン菊は アレンジ教室から受注がありました

100人あまりの生徒さんが お正月のアレンジに生けて下さいます

アレンジの先生からの 希望のポンポン菊が予定通り 12月の教材に間に会いました

夏のハウスでの定植から 水やりと害虫に悩まされて 出荷が実現できます

一週間ほど前に 先生が ハウスに 菊の開花状況を 確認に見えて OKサインをいただきました

オレンジ色と 白色のまん中が 淡いピンクに変わるポンポン菊が お気に入りのご様子でした


中輪や 小菊は お正月セットや盛り花に 組み入れて 直売所で販売する予定です

また ご贔屓のお客さんから 年末にお墓に供える菊を30組の注文や 

京都のお寺にお供えに持っていきたいので2000円分の菊がほしいとの注文もありました

今 蕾も いいタイミングで 年末に開花してくれるように願っています

反対に今日のような暖かな日には 開きすぎてしまうのではという 心配もあります

自然の成り行きに祈るしかないですね



先日の イベントで 飛び入りのお客さまも おられました

2〜3日前に 電話が ありました

花の集いの看板見て 立ち寄られたとのことでした

あとで わかった話ですが 私の従兄とお知り合いだとのこと

世間は狭い?ものですね

そのお客さまから花束の注文をいただきました

送料込みで5000円までで 季節の花をお任せで 花の宅急便にしてほしいとのこと

花束の現物を 見ていただいて納得の上で 送らせてもらいたいという私の言葉に

お任せしますから・・・とのご返事でした

優しい言葉をいただいて 花材を喜んで選びました

ラッピングする前の状態の 画像を撮って PCで 送信しました

今日の夕方 切って 一晩水揚げ状態を確認してから 

ラッピングして 明日発送しますからと 言葉を添えました




画像

                                    (花代 3000円)

花材 ストック スターチス シンビジウム かすみ草 ガーベラ カラー枝もの ゴッドセフィアナ




そして イベントを開催したことで もう一つ 花束の 注文をいただきました

ご友人が コーラスに出演されるので花束を 2000円分で作ってほしいとの注文でした



画像

                                  (花束代 2000円)

花材 ストック スターチス かすみ草 菊 オンシジウム ガーベラ 
    イタリアンルスカス ニューサイラン ゴッドセフィアナ




同僚が転勤するからと 餞別に渡す花束の注文がありました

画像

                                    (花束代 1500円)

花材 透かし百合 スターチス ストック ガーベラ レオノテス ゴッドセフィアナ




花束も用途が いろいろで 花色を 考えて作っています

花束の依頼者から え〜こんなに安くていいの〜?って必ずおっしゃってくださいます

そう言って下さると 私も よかった よかったと思います 


先日 直売所でクリスマスのアレンジを 販売しました

お客さんに 喜んでいただけるようにと 私も楽しんで生けました

600円では 儲けは 薄い・・・です


画像



今日は 値段を 公表していますが 

もっぱらの 悩みは値段設定です

お客さんは よくご存じでよく見ておられます

直売所の切り花においては 出荷者が値段を決めます

直売所ならではの買い求め安い値段で 100円〜200円までの花が たくさん並んでいます

他の生産者の右に習って 値段を 決定しますが 頭の痛いところです

量販店の花コーナーへ出向いて 世間相場の価格を見たり

ネット販売など市場価格も 調べて 値段を決めています

10円でも高く売りたいけれど 売れ残っても いやだし・・・

生ものだから 完売を望みます

たったの10円ですが 10円の差は私にとって 賭け?です

野菜を出荷されているおじさんが私に 

「珍しい花を育てているのだから たまには賭けをしてみるのも やり方の一つやで がんばりや〜」

って 声をかけて下さいます 

ほんとに 値段設定は難しいです

花を売るようになって 自販機のジュースを買う感覚が 変わりましたもの・・

お客さんに喜んでいただけるように 花の品質と 価格設定は 私の毎日の宿題になっています



クリスマスが過ぎたら 正月商戦が 私の中で 始まります

家の大掃除は できるだけということで 家族には 許してもらって 

おせち料理を 調理できる余裕の時間が あればいいなあって 思っています

あッ 年賀状作成も まだ手づかずの状態です あれ・あれ・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
綺麗な色、立派に咲きましたね。ぽんぽん咲きも好きです。
沢山の花が揃いましたね。正月用にそろそろ買おうかな、もう少し待とうかなと思っています。
花束豪華です。そんなにお安くされたのですか。
kazuyoo60
2010/12/22 09:24
kazuyoo60さんへ
夏の暑い時期の、ビニールハウスでの育成は、冷や冷やものでした。
どうにか、ポンポン咲きの菊が、咲いてくれて、やれやれです。
お正月用の花がお店にそろそろ並んで来ましたね。
今日も、お店に松や千両が、早くも並んでいました。
千両がお高いので、びっくりしました。
猛暑の影響で、実の成りが、難しかったのでしょうね・・・
花束のボリュームをご覧になってもっとお金を払います。って言って下さるのですが、十分にいただいていますから・・って返答します。
何よりも、うちの花が長く持つからと、再々と買って下さることもうれしいです。今日の記事は、かなり自慢のお話しになりました(鼻高々)
にこにこ通り
2010/12/22 20:58
にこにこ通りさんへ
沢山の種類の菊 とても綺麗ですね
私も今日はお墓の掃除を兼ねて
家に咲いた白菊をお供えしてきました
菊は丈夫で 十夜(11/15)にお供えした白菊の蕾が
今も元気に咲いていました

まだお仕事で花栽培を始められて 間もないにこにこさんが
こんなに沢山の花を育てていらっしゃることに
いつも感心させられます
私もせめて家で飾る花ぐらい育てなければね
見習いますね
suu
2010/12/23 20:55
え〜っ!こんなにお安くで良いのぉ?
私も言いました^^;
人様にお花を贈る人の気持ちに触れることが
できて、アレンジにもさぞかし身が入ることでしょう。
でもお商売なんですものね。
儲けも必要です。
お食事するところでもそうですが「この品質でこの量で
この値段はお得だわ〜。」とお客様が思ってくださるか
どうかがポイントですね。
品質と量には自信がおありでしょう?
珍しいお花が入っているものには、もう少し価値をあげて
も良いような気がします。
いろいろチャレンジしてくださいね。

プチ・ミニ
2010/12/23 21:50
さすがに豪華な花束ですね〜にこにこ通りさんらしいと思いました。
花屋さんの半額かな?
お客さんに喜んでもらったら価格はどうでもよい気持ちですが・・・利益を出さないと続けていけませんから・・・難しいですね〜

オリジナルな部分があれば、人より高くてもお客さんが満足してくれると信じています。
自分の育てた花で一人でも多くの人に喜んでもらえたら幸せな事です。
喜んでもらったお裾分けで暮らしていけたら理想ですね〜
博多の華
URL
2010/12/23 23:28
suuさんへ
11月にお供えされた菊が、長い間綺麗に咲いていたのですね。
一か月以上も、すごいですね。
白色の菊、いいですね。
白色は和にも洋にも、またどんな花にも相性がいいので、来年は、白色を、たくさん植えたいと思っています。
お墓のお掃除、早いうちから、されて、私も見習わなくっちゃね。
そうですね。お庭に切り花用の花があると、重宝しますね。
春に、ぜひハウスの新しい花を見に来てくださいね。
にこにこ通り
2010/12/23 23:34
プチ・ミニさんへ
なかなか儲かりまへんですね。上手に、利益勘定ができるように、ならないとね。日持ちがすることで、喜んで下さる声は聞きます。量は、自信があるのですが(笑)・・品質は、まだまだ・・特上を目指します。
そうですね。珍しい花は、値段を上げてもいいかもですね。
市場調査をしっかり勉強して、値段を上げていくようにしたいです。
商品代の設定も含めて、商売は難しい〜です。

にこにこ通り
2010/12/23 23:58
博多の華さんへ
花束の注文をいただくと、いつも思います。花を、贈られるって、いいなあ〜って、私も心が優しくなれます。用途を聞いて、私の中で、花材を選びます。
喜んでいただいて、私の花をまた、注文して下さることを、望んでいますが、商売となると、これでいいのだろうかなんて、思い返すことがあります。
なるほど・・オリジナルを生み出すことが、発展の可能性がありますね。
オリジナルとして、価格を上げた時に、お客様が、納得して下されば、自信を持って、商品価値をあげることが、理想ですね。そうなるまで、何年かかるか、わかりませんが、努力と挑戦心は、これからも、持っていこうと思います。
>喜んでもらったお裾分けで暮らしていけたら理想ですね〜
なるほど、なるほど。博多の華さんを永遠の目標にしたいです。
にこにこ通り
2010/12/24 00:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
寒菊も綺麗です にこにこ通り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる