にこにこ通り

アクセスカウンタ

zoom RSS 大切にしたい 今の気持ち・・・嫁いだ娘へ ママの独り言 2

<<   作成日時 : 2008/11/23 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

娘の結婚式を 無事に終え 

エンドロールを 何度も 主人と 見ているこの頃です

(エンドロールは 宴の最後に 映しだされた 式と宴の模様の 動画です)

ほんの5分くらいに ぎゅう〜と 感動が 詰め込まれたDVDです

新郎新婦の  お友達の  親戚の  仕事仲間の 

キラキラ光る涙と ほころびる笑顔にあふれた 映像です
 
娘たちが 選曲した 加藤ミリヤさんの ♪ Love  is …♪

曲が流れて 最後は バルーンが 飛んでいく 映像と 

二人が 手を繋いでいる場面で 閉じられています



画像



      ♪ Love is … ♪    の一部です

         Love is …this 何かあっても 

         手を繋ぎ 私たちは 生きてゆこう

         悲しいことが あっても 

         Trust you baby ずっと あなたのこと 信じてるよ

            ・・・・・・・・・・・・
    
         ひとつ ひとつ 思い返しても 

         やっぱり あなたのずっと 隣にいたい

         私が 探していた人

  
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


娘へ〜

この 歌の詩を読みながら 昔のママを 思い浮かべています

何十年か 前に ママも 同じ思いだったことを・・・

今 あなたが ずっと隣にいたい人の 胸の中に たどりついたことを 

ママは とても うれしいです

今更ですが・・・・・大きな声では 言えませんが

これからも あなたの パパの 隣にいたいと 思っています

結婚式の 間 ずうっと あなたは 満面の笑顔でしたね 

笑顔を 見ていたらね ママも 幸せ いっぱいになってね

いっぱい いっぱい ありがとう〜

ママが あなたを 知っているように 

あなたも ママのこと よく知っていてくれていることが わかったよ

ママの方も これからも よろしく〜

あなたが 嫁ぐ前に 挨拶してくれたときは 

ママは 涙で返事が できなかったんだよ

そして あなたの結婚を 誰よりも 喜んでいるのは 

パパだってことも 伝えたいんだ

いつか そのことを 伝えようね

   

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 



今日は 式場の プランナーの方宛てと スタッフの方々宛てに

お礼の葉書を 書きました


式を 終えてから

娘が 家に 帰る時の 

「帰るわ〜バイバイ〜」 の言葉に

もう 涙ぐまないで 手を 振れるように なりました

元気よく振る手に 負けないくらいに 

大きな手を振っている 私に変わりました


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
まだまだ余韻が残っていますね。いつまでも忘れられないすばらしい思い出です。
お嬢さんもお母さんの思いを十分胸にきざんでいると思います。きっと幸せな家庭を築いていってくれますよ。
森の生活
2008/11/24 11:00
大きな声で言ってください。ご主人さまと何時までも仲良くです。
帰るの言葉を、今暮らされているお家にですね。そして、そのお家からご実家へも帰るをお使いになるでしょう。
kazuyoo60
2008/11/24 11:19
娘さんが結婚されて、パパとママのたくさんの喜びと少しの寂しさ
でも、その寂しさは、時間とともに、娘さんが新しい場所で幸せに暮らしていると思えば安堵感にかわっていくことでしょう。
子供が生まれてからずっとずっと、子供といっしょに親も成長し
今また一つ心豊かになられましたね^^
m_merry
URL
2008/11/24 11:47
子供たちはいづれ離れていくんですものね・・・
夫婦仲良く・・・お幸せですね。。。
うちは・・・・・・・ぅ。倦怠期かもぉ〜
kimamax
URL
2008/11/24 13:51
にこにこ通りさんの嬉しさと少しの寂しさ・・・。
そして最高の幸せも一緒に感じています。
>これからも あなたの パパの 隣にいたいと 思っています
お嬢さんにとって、こんなにうれしいことはないし、自分たちの生活の目標にもなりますね^^♪
湖のほとりから・・・
2008/11/24 14:54
森の生活さんへ
まだまだ、余韻があり、DVDを 何度も 見ています。
一瞬しか映らない皆さんの顔を、見ながら、また、思い出しています。大切な思い出を宝箱に、入れられるまで、もう少し時間がかかりそうです。
にこにこ通り
2008/11/24 15:58
kazuyoo60さんへ
大きな声で言ったら、主人に聞こえると、照れますね・・
うふふ・・小声ででね・・
帰るの言葉を、これからは、実家へ帰るに使うのでしょう〜ね。そう言ってくださって、うれしいです。
にこにこ通り
2008/11/24 16:02
m_merryさんへ
娘の幸せな顔を見て、安堵感に変わっていくのですね〜
本当に、たくさんのことを感じて、心が大きく膨らんだ気が、します。
豊かになれたのでしょうか〜こうして、私も成長させてもらったのですね。
にこにこ通り
2008/11/24 16:07
kimamaxさんへ
いつ間にか、子供から、たくさんのことを、教わってきた気がします。忘れていた?主人への思いも、思い出させてくれましたよ・・・また、この先、主人との、現実が、見えてきた時は、この歌を聴いて、優しい気持ちになれると、思うんだけどな〜歌を頼りにしては、進歩が、なかったかな〜?
にこにこ通り
2008/11/24 16:16
湖のほとりから・・・さんへ
私の、うれしさも寂しさも、最高のしあわせも、一緒に感じてくださってうれしいです。
昔の、思い・・・隣にいたい気持ちを、持っていたことを、娘から、思い出させてくれました。照れますが、この気持ちを大切にしたいですね・・・
にこにこ通り
2008/11/24 16:21
娘よ〜 のくだり、とてもいいですねぇ!
情感がこちらにも伝わってきます。曲を添えたくなるような気分です。
お嬢さん、このブログみてますか?
庵主
2008/11/24 17:56
新婚旅行から帰ってくると、待っているのは実家じゃなく二人の家。
そこから始まるこれからの人生にエールを送る母親の愛。

親から見ると何もかもが心配でしょうが、それは誰もが通り抜けてきた道。
心配でしょうがそっと見守ってあげることも必要かと。

嫁いでいった娘さんに夫婦愛が語られていて、とても良いなあ
風の旅人
2008/11/24 18:03
庵主さんへ
字余りが、多いですが、曲をつけていただけたら、うれしいですね〜
娘は、おそらく、私のブログを、見ていないでしょう〜
花の記事ばかりと思っていますから・・・
母としての気持ちを、ずうっと、綴ってきましたから、いつか、娘に子供ができたときに、告げてみるのも、いいかもですね・・・
にこにこ通り
2008/11/24 20:44
風の旅人さんへ
そっと、見守る母に、日ごとに、成長してけるように努力していきたいです〜
皆が通っていく道なのですね。
この、ふた月、いろいろな事を、感じてきました。
人生、これから、これからですね・・・
何十年前を、思い出して・・・照れます。
にこにこ通り
2008/11/24 20:54
結ばれし、縁(えにし)は永久(とわ)にこのよき日。
私が昔から好きで使っている結婚式の句です(少々古いですが)。
素晴らしい幸せに満ち溢れた時間になって本当によかったですね。
そして、御礼状まで・・・その心配り、ご配慮が出来るご家庭に育てられたからこそ、最高の1日になったと思います(スイマセン、生意気ですね
使い古された言葉ですが、「生まれた時も、生まれた場所も違う二人が出会い、結ばれる・・・」うちの両親も、嫁の両親も・・そして嫁も・・。
私は、結婚式の仕事をしていますので、毎週のように、披露宴をし、初心に帰れるので、多少のケンカをしても、意外と早く仲直りができます。
このような文面を拝見できると、自分の仕事に益々の誇りを感じ、また、責任の重みを感じます。
また、ブログに寄らせて下さいね
私の方にも大歓迎です
酔八仙
2008/11/24 22:54
酔八仙さんへ
娘夫婦の人生の門出に、お力を注いでくださった、式場の方々には、とても、感謝しています。宴の中で、私が、歌うから、緊張しているからと、飲み物や、お料理のタイミングなど、細かな、気配りを、してくださったことなどなど、すばらしい式場でした〜その女性のスタッフの方に「お顔を、忘れないからね」って言い残して、帰ってきました。その女性、涙ぐんで、おられました。人の出会いっていいものですね・・・
11月は、式場も、ご多忙と、思い、お礼の葉書も、少し遅れて発送したいと、考えています。
>結ばれし、縁(えにし)は永久(とわ)にこのよき日。
 素敵な、句をありがとうございます。
にこにこ通り
2008/11/24 23:27
娘さんからの沢山の宝を戴き最後の宝物を入れ
そして次は息子さんの宝物
ママの宝箱は中々ふたをすることが出来ません。
何時までも余韻は残しこれからもご夫婦お幸せに



トマト
2008/11/24 23:31
トマトさんへ
私が、笑顔を絶やさないでねと、送った言葉が、その言葉通り、娘からの幸せのプレゼントになりました。
その宝物には、ふたをしないで、いつまでも、主人と一緒に、余韻も味わいたいと思います。またいつか、息子からの、宝物が、増えていくのですね〜
にこにこ通り
2008/11/24 23:41
素晴らしいですね。思わず母の言葉の様で涙がでそうでした。今は車で2.3時間しか離れていないところに住んでいますが、いずれ私は九州から主人の実家の関東へ引っ越します。今のうちにたくさん沢山親孝行したいと改めて思いました。
両親の愛情をたくさん受けたので優しい両親思いの娘さんがいるのですね。私ももっと見習おうと思います!
ちなみに・・うちの両親も喧嘩しながら仲がとてもいいです。私たちもずっと仲のいい夫婦でいたいと思います。
かつかつ
2008/11/25 09:46
かつかつさんへ
たくさんの親孝行、いいですね〜
そのお気持ちが、きっと、ご両親に伝わっているはずですよ・・・私の場合、物より、娘の笑顔が、見れたら、それだけで、いいなあって、思っています。
今日も、娘、ふと立ち寄り、顔を見せてくれましたが、目がしんどそうで、どうしたのって、聞くと、炬燵で、うつむいて寝たから、腫れているねん・・・って、言っていましたが、母は、子供の顔の変化が、すぐにわかります。いつかは、関東の方ですか〜いつでも、ご両親に、顔の写メ、送れるように、たくさん食べて、元気な顔で、いてくださいね。元気な顔が、親孝行になるでしょう〜
にこにこ通り
2008/11/25 19:32

またまた〜にこにこ通りさん、胸が熱くなりましたよ。
母親の気持ちが、本当によく表れていますね。
私は、結婚前に両親に照れくさくて挨拶が出来ませんでした。
その代り、家族一人ひとりに手紙を書いておきました。
今になって、何を書いたのかも忘れてしまいましたが・・・・
祖母宛てに書いた手紙はかすかに覚えています。
母の介護を受けながらなかなか感謝の気持ちを口に出せない祖母に、
素直にありがとうと言うようにっと説教じみた事を書きました。
後で、祖母がその手紙を読んで、泣いていたという話を聞きました。
なんか、話がそれてしまいましたね・・・・・(?_?)

帰るわ・・・バイバイ〜と帰った娘さん・・・・
見送るにこにこ通りさん・・・・
お二人の幸せな姿が、目に浮かびます。
あったかい気持ちにしてくれてありがとう〜。


ジャガー
URL
2008/11/25 19:47
ジャガーさんへ
私も、結婚式の前の親への挨拶、できなかったです・・
おばあちゃまに、お手紙でしたか〜いいお話しですね。
お母様も、同じように涙されていたことでししょう〜
バイバイと、手を、大きく振ってみたり、可愛く振ってみたり、やはり女の子ですね〜私も、可愛くは、いきませんが、一緒に、バイバイにつられ、手の振り方を変えてみてます。今夕も、魚の煮付け、喜んで、持って帰りました・・
にこにこ通り
2008/11/25 21:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大切にしたい 今の気持ち・・・嫁いだ娘へ ママの独り言 2 にこにこ通り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる